長谷雄堂トップ取扱分野商品一覧新蒐品店舗案内買取・取引概要
▼タイトルクリックで画像もごらんになれます。
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<<BACK NEXT>>

ウィーン・モダン展 忘備録
2019/06/01の日記

8月まで国立新美術館でやっている「ウィーン・モダン」展の忘備録。
クリムトは全く好きではないんですよね。

★ シーレの油絵は五枚だけ。ひまわりがあったけれど。

★ シーレ描く第49回ウィーン分離派展のポスター(1918年カラーリトグラフ)をじっくり見られた。

★ 同時代の作曲家アルメc
続きを読む
韓国行 国立中央博物館
2019/05/24の日記

韓国の国立博物館が旧朝鮮総督府庁舎から移転したのは1996年だそう。
23年前です。
その間何回か来ているにせよ、「前回」来た国立博物館は朝鮮総督府の建物でした。
見づらかったことを覚えています。

少年老い易く学成り難し…
一寸の光陰… いや、もうやめておきましょう。

新しい中央博…
続きを読む
韓国行 3 石棺と胞衣塚
2019/05/23の日記

国立中央博物館の庭には素晴らしい石造品が数々据えられています。
さすが「李朝は石の文化」と称されるだけはあるな、と感心しながら歩いてゆくとまずは石棺。
こういうのをまさにルーツ、というのでしょうね。
組合せ式の箱型石棺。古墳に埋葬されたものと同じ姿。

もうひとつ面白いモノ。
円筒型…
続きを読む
韓国行 2 カルグスク
2019/05/22の日記

仁寺洞の翌日は長安坪。
いわずと知れた骨董センター街。
この日も暑く、ハァハァ言いながらラビリントなビル内を散策します。

お昼は近所のカルグスク。
日本の業者の間では有名なんだって。
ビジュアルモロ好み、卵も優しい〜
確かに美味しい!辛くないのがいい。

長安坪ではちょこちょ…
続きを読む